くらしの活動

氏名  川久保 佐記

部署名 地区本部 組合員課

入組年 2017年

香美地区

  • 現在の業務は何ですか。
  • 私は現在、地区本部・組合員課に配属されており、女性部の事務局や生活活動全般(あぐりスクール、助けあい組織)の事務局、家の光・農業新聞の普及を行っています。
  • どのような時にやりがいを感じますか。
  • あぐりスクールや女性部での料理教室の出前授業、女性大学など様々なイベントに携わるのですが、なかなか参加者が集まらなかったり、準備も大変だったりする時もあります。そんな時でも、勉強した農産物や自分で作った料理がキッカケで「苦手な野菜が食べれるようになった」や、他のイベントでも「すごく楽しかった」「参加して良かった」など、そんな一言で頑張ろうと思います。
  • (働くうえで)あなたが大切にしていることはありますか。
  • 信頼関係を築くことです。信頼関係があってこそ、自分の想いを伝えることができたり、協力してもらえると思います。
  • (働いて)あなたが成長したなという点や出来事はありますか。
  • 私は、極度に緊張するタイプで、人前でしゃべったり何かをすることがとても苦手です。ですが、組合員さんや地域の方々、組織に関わらせていただく中で、人前に出る機会も増え、本当に少しずつですが成長したかなと感じます。
  • あなたが一番大切に思っている(感動した)出来事はありますか。
  • あぐりスクールで、農産物について勉強したあと「苦手やった野菜が食べれるようになった」とか「今まで嫌いな野菜はのけてと言っていたのに、言わなくなった」、料理教室で自分が作ったものだからと苦手なものも食べてくれたりと、参加してくれている子どもさんや保護者からの感想を読んだとき。 あと、「いっつも元気やねえ!」と言ってもらったとき。
  • あなたの職場はどんな職場ですか。
  • 現在、入組2年目ですが、1年目の時から私の提案や意見など、良いことはすぐに取り入れてくれます。困っていたり悩んでいたりすると、アドバイスをくれたり、そっと助けてくれたり、1人ひとりの考えや想いを尊重してくれる職場です。