共済事業

氏名  今井 二葉

部署名 四万十支所 信用共済部

入組年 2018年

高西地区

  • 現在の業務は何ですか。
  • JA共済の保障をより多くの方へ届けるLA(ライフアドバイザー)として、日々奮闘しています。
  • (働くうえで)あなたが大切にしていることはなんですか。
  • 「成績≠仕事ができる」 どの事業においても、相手は利用者だけではありません。自分本位の働き方では、どこかで誰かが困ってしまいます。同僚も、自分も働きやすい環境を作ることが大切だと思います。
  • どのような時にやりがいを感じますか。
  • 支所外で利用者から声をかけていただくことです。 利用者の身近な存在であることは、農協職員の強みでもあります。共済に限らず、些細な疑問や意見にも真摯に対応し続けることで、良い関係を築けたことは自信となりました。
  • 一番大切に思っている(感動した)出来事はありますか。
  • 月に1度の外務活動での出来事です。 配布資材を茶封筒へ入れ、イラストとメッセージを添えることを継続していると、多くの世帯から毎月の楽しみだと喜ばれました。私自身も、改めて利用者に感謝を伝える大切な業務となりました。
  • あなたの職場はどんな職場ですか。
  • 疑問や不安を解消できる職場です。 基本的な活動手法は個人での外回りであるため、心細さや孤独感を感じることもあります。しかし、支所に戻ればその日のうちにモヤモヤを解消し合える仲間がいることで、日々前向きに業務に励んでいます。
  • 今後の目標はなんですか。
  • どの事業に携わっても、何かの分野で1番になりたいです。 職場には様々な人がいて、それぞれに得手・不得手があると思います。小さなことでも良いので、「これだけは負けない」自分だけの強みを作り、利用者にも農協にも喜ばれる仕事がしたいです。